株買うならみずほが買い時!?

みずほの株を買うなら今がオススメ!

今年に入ってみずほフィナンシャルグループは新システムの移行に向け大体的なシステム移管統合を行なっている。

過去2回システム障害を起こしたせいか今年に入り本格的にシステムを移行とすると決めたみずほに対して株主は不安を頂いておりみずほ株が売りに出されている。

そのせいか2018年に入ってから、株価は下がり続けており今日まで低調に推移している。

下がり幅でいうと、ここ1年弱で5%ほど値下がりしている。その一方で、予想配当利回りは下がることがなくむしろ市場平均よりも高めの水準となっているのだ。

そのため、ここ最近になって問題なくシステム移管が進んでいるためか見直し買いが入る可能性が期待されている。

同社のような比較的に割安な株式は、これから株価が上がりやすいと期待されている。

もし、株の購入を検討しているならば狙い目なのかもしれない。

 

 

補足

みずほのシステム移管工事は以下の日程で行われている。

  新システムへの移行日 オンラインサービス臨時休止期間
第1回目 2018年 6月11日(月) 2018年6月9日(土) 0時 ~ 6月11日(月)8時
第2回目 2018年 7月17日(火) 2018年7月14日(土) 0時 ~ 7月17日(火)8時
第3回目 2018年 9月10日(月) 2018年9月8日(土) 0時 ~ 9月10日(月)8時
第4回目 2018年 10月9日(火) 2018年10月6日(土) 0時 ~ 10月9日(火)8時
第5回目 2018年 11月12日(月) 2018年11月10日(土) 0時 ~ 11月12日(月)8時
第6回目 2018年 12月17日(月) 2018年12月15日(土) 0時 ~ 12月17日(月)8時
第7回目 2019年 1月15日(火) 2019年1月12日(土) 0時 ~ 1月15日(火)8時
第8回目 2019年 2月12日(火) 2018年2月9日(土) 0時 ~ 2月12日(火)8時
第9回目 2019年度上期(具体的な日程はみずほフィナンシャルグループから発表される。 未定

 第1回目はみずほ銀行、みずほ信託銀行のシステムの業務共通基盤を移行

 第2回目はみずほ銀行のシステムを移行

 第3回目はみずほ信託銀行のシステムを移行

となっている。

 

今日現在までに第4回目まで移行工事日程を終了している。ここまで大きなシステム障害が発生していないため市場では不安がなくなりつつ株主による買い戻しのタイミングが図られている。

20万人月とか4000億円とかかけた世界的にも大規模なシステム移行は、やっと半分を過ぎようとしているところである。
そのため、月曜日に問題なく動いても安心しすぎないように!

さすがに、3回目のシステム障害が起きたらみずほの信用が失墜するので無いとは思われるが毎回の移行日は、注意をして下さい。